お城めぐり

ちびっこ同伴で気軽に行けるお城(+神社仏閣、古い遺跡)の記録。ちびっこ連れでの個人的な感想と難易度を★であらわしてみました。

丸山城

何かで城があるということを知ったものの、ほぼ予備知識なし(大まかな場所しか分からなかった)が、案外簡単にたどり着けた気がする。実際、条件に合う場所がココしかなかった、というだけで本当に目的の城かどうかは自信なし。

安藤氏(青柳一族)の城(下屋敷とのこと)で、名前は丸山城というようだ。川中島の合戦が終わった後に、安藤氏はよそに移ったため廃城。

  f:id:henrilesidaner:20161016221724j:plain

入口は神社の参道。社号標に波閉祥神社とある。読み方は「はべしなじんじゃ」というそうで、読めない名前的にも石柱に延喜式内とあることからも相当古そう。ヤマトタケルさんがこの近くにある「はべしなの峠」を無事に越えられたので、当地に天照大神を勧請したのが始まりらしい。はべしなの意味は「曲がりくねった」だそうで。現在の峠名称は四十八曲峠。この名前からもすんごいグネグネしてそうだけど、2005年に開通した四十八曲峠の下に長いトンネルがあるので、旧道はそれ以来通行止め(二度と解除されない、実質廃道)に。現在はグネグネっぷりを体感できなくなっている。

その四十八曲峠へ向かう山道の入り口に社号標がある。しかし。

f:id:henrilesidaner:20161016221751j:plain

なぜか一ノ鳥居は朽ちたまま?再建されていないようだ。

 

この道をしばらく行くと、見えてくるのがここ。

f:id:henrilesidaner:20161016221750j:plain

あら、ミニチュアの山城みたいじゃーん。見た感じはお城。

郭跡のような場所にお墓が立ち並んでいる。本郭じゃないかと思うところには公民館。

f:id:henrilesidaner:20161016221749j:plain

まずは怪しげな神社から。お名前はというと。

f:id:henrilesidaner:20161016221748j:plain

安藤。

鳥居はあっても神社じゃないのかね、これは。お城の主だった安藤氏を示しているのだろうか。

f:id:henrilesidaner:20161016221747j:plain

f:id:henrilesidaner:20161016222609j:plain

社殿の周りは草ボーボー。赤い鳥居と社殿にお狐様がいらっしゃったので、お稲荷さんなのかな?

 

社殿横の階段を上る。

f:id:henrilesidaner:20161016221746j:plain

f:id:henrilesidaner:20161016221745j:plain

f:id:henrilesidaner:20161016221743j:plain

f:id:henrilesidaner:20161016221740j:plain

お墓は所狭しと並んでいるわけでなく、余裕がある。比較的新しい墓地でもなく、江戸時代の元号が彫ってあった墓石もあった。郭だろうと思うけど、ちょっと低い位置にあり山城としては防御が低そう。館としては防御高め、という状況か。

f:id:henrilesidaner:20161016221742j:plain

更に上を目指す。

f:id:henrilesidaner:20161016221741j:plain

公民館到着。

f:id:henrilesidaner:20161016221738j:plain

公民館周辺。

f:id:henrilesidaner:20161016221730j:plain

f:id:henrilesidaner:20161016221739j:plain

f:id:henrilesidaner:20161017162812j:plain

f:id:henrilesidaner:20161016221735j:plain

公民館の後ろは崖。このあたりからも下へ降りられるようになっている。ただし、墓地側よりも急(こちら側は本来崖になっていたんじゃないかと思う)。

f:id:henrilesidaner:20161016221733j:plain

f:id:henrilesidaner:20161016221731j:plain

崖の上は何かあるかな?

f:id:henrilesidaner:20161016221732j:plain

何もなさそう。一応、上れるか道を探してみる。それっぽいのは、公民館と墓地の間。

f:id:henrilesidaner:20161016221729j:plain

微妙。まあいいかー。ちょっと行ってみよう。

f:id:henrilesidaner:20161016221726j:plain

f:id:henrilesidaner:20161016221727j:plain

f:id:henrilesidaner:20161016221728j:plain

やっぱり道はなし。バカ(アメリカセンダングサの種)が付いてしまった挙句に蚊に刺された。撤収。

 

★★☆☆☆

名前もないような小さな丘だが街道監視の目的もあるためか、ちょっと山城っぽくてよかった。あとで地図を確認したら、山頂に向かう階段があり何かの施設があったよ…事前準備は大事ね。

 

 

<丸山城>

築城年 不明

築城主 安藤氏

構造 平城

 

 

 

f:id:henrilesidaner:20161016221725j:plain

四十八曲峠の新道を行き、聖高原経由でまたここにきた。

車のナンバーから東京より遠征中と思しきお兄さんが三脚を立て、何かのシャッターチャンスを待っていた。何を狙っていたか不明。というか、狙うようなものがあるのか…? と思ってしまった。この場所には駐車スペースは二台分しかない。ドライブ中の観光客っぽい車が2,3台来たが、諦めたようで冠着山方面へ走り去っていった。ああ、この場所は有名になってしまったのか、なんか残念。

広告を非表示にする