お城めぐり

ちびっこ同伴で気軽に行けるお城(+神社仏閣、古い遺跡)の記録。ちびっこ連れでの個人的な感想と難易度を★であらわしてみました。

竜王城

名前かっこいい。「竜王城」でググるドラクエの攻略情報ばかりヒットする。このお城がなんで竜王城なのか、由来は謎です(地名とは全く関係ないし、現地の説明板にあった水神と雨乞いが関係あるかも?)。

 

竜王城に行く途中の看板↓

 f:id:henrilesidaner:20161020092145j:plain

f:id:henrilesidaner:20161020092144j:plain

どこにも城名がない。名前が派手めだけど、実際は山の中にひっそりあるみたいだし…観光客がイメージ先行で訪れるとガッカリさせてしまうと考えて、案内・宣伝を自粛しているとかなのかー?

f:id:henrilesidaner:20161020092208j:plain

ここから行きまーす。

「林道」なので山の中を走る1車線幅の道。景色も山しか見えない。

f:id:henrilesidaner:20161020092146j:plain

林道とはいえ舗装路、路面状態は大変よくひび割れもほとんどない。頻繁に整備されている様子だが、すれ違う車はなし…。この先に大きなマレットゴルフ場や集落があるようで、そこまでコミュニティバスが通っているという。それでこんなに綺麗なのかー。

道筋でお城は見つかるようだが、よく見ないと分からないとか。だが、うちの車のナビにはばっちりと「竜王城址」の表示が。迷わずに済んだ。

目印はこの看板のみ↓

f:id:henrilesidaner:20161020092154j:plain

この説明板にはお城の来歴が書かれている。

天正11(1583)年、この地を含め北信濃上杉景勝支配下であった。深志城主の小笠原貞慶は猿ケ馬場峠(聖高原)より攻め込んできた。竜王城の城将清野清寿軒は景勝と自分の息子に急報を送り、小笠原軍相手に奇策を用いわずかな手勢(40人)で迎え撃ち、先鋒を撃破。山頂に多数の旗を立て、兵士もいるように見せかけ「景勝様からの援軍いーっぱい」と偽装し貞慶との戦を回避することに成功。

合戦の歴史はこの戦いのみで、この辺りは古い街道もあり川中島の合戦天正壬午の乱で度々合戦が起こっている。天正11年時点では上杉領と徳川領(小笠原領)の境目ぐらいになっているのかなー?

他には書かれていることは。文禄3(1595)年に清野氏が猿ケ馬場峠の留守役(見張り番)を命じられた記録があり、士卒250人を常駐させたと。そして、お城の遺構はなしと。

250人が寝起きした砦があったわりには遺構がない…? ということで、「竜王城そんなものはなかった」と考える人も出てきているようだ。近くにも佐野山城、小坂城というお城があるから、そっちじゃないかという主張。しかし説明板には「2つのお城で250人じゃ狭くて収容できないの、ここじゃなきゃ無理だと思うの」と書いてあった。

では間を取って、佐野山城・小坂城に80人ずつ、90人を竜王城でどうだろうか。見張り番を3交代制とすれば、大きな施設もいらないかもしれない。まぁひょっとしたら清野さんが「竜王城というお城があり250人で守ってる」と盛った報告をしただけかもしれない。

清野さん率いる250人の猿ケ馬場峠守備隊の本拠地は未だに確定されていない。

 

なんか雰囲気としてはコレ↓っぽいかなと思った。

 f:id:henrilesidaner:20160511125516j:plain

養和元(1181)年、横田河原の戦い木曽義仲の家来の楯さんが兵士を隠した場所。こちらは進軍中キャンプした場所ってだけのお話だけど、雰囲気はね…。竜王城も隠すだけなら250人いけそうよ。

 

お城周辺↓

f:id:henrilesidaner:20161020092152j:plain

f:id:henrilesidaner:20161020092200j:plain

f:id:henrilesidaner:20161020092157j:plain

f:id:henrilesidaner:20161020092202j:plain

山の中で、ここだけ広く平らになっている。兵を隠すには最高の場所。説明板のある側は平らだが。

f:id:henrilesidaner:20161020092203j:plain

説明板の反対側は郭?みたいなのがあり、よく見ると切岸らしきものも。

f:id:henrilesidaner:20161020092159j:plain

f:id:henrilesidaner:20161020092202j:plain

この上にあるという大田原集落へ向かう。

f:id:henrilesidaner:20161020092205j:plain

こんな道。説明板では搦め手(裏門)側だそうで左は山の急斜面、右は急な崖、道はくねってるみたい。

f:id:henrilesidaner:20161020092206j:plain

f:id:henrilesidaner:20161020092207j:plain

 

ちなみに大手側はこちら↓

f:id:henrilesidaner:20161020092151j:plain

説明板のある場所より大手方向。おそらく城の中心あたりで撮った写真となる。お城は扇形のようだ。

 

★☆☆☆☆

なんだかよく分からず…。

 

 

竜王城>

築城年 天正11(1583)年以前?

築城主 清野氏?

構造 山城

 

 

下の佐野集落には佐野薬師という古いお寺さんがあった。ちょっと見た目が神社のようだ。

f:id:henrilesidaner:20161020092212j:plain

f:id:henrilesidaner:20161020092209j:plain

元は佐野山医王院という寺号で、御本尊は薬師如来。この薬師如来行基上人(668~749)の作と伝えられている。とすると、このお寺さんは奈良時代から存在しているのかと思ったが。この地にある説明板には一言も触れられていなかった。ただ、「西行法師が訪れている」「横田河原の合戦で兵火に巻き込まれ焼失」という記述があるので、平安時代末期にはあったのだろう。

f:id:henrilesidaner:20161024104805j:plain

劣化で文字読めないけど、西行法師来遊の碑↑

 

そして、ここから佐野山城に行ける。

f:id:henrilesidaner:20161020092211j:plain

広告を非表示にする